沿革概要
  
昭和50年  4月 1日 浦和市大谷場中学校から分離独立し、浦和市立大谷口中学校として開校
        6月30日 浦和市立大谷口中学校PTA創立
        7月11日 校舎落成式(開校記念日となる)
       10月 6日 校章を制定する
昭和51年  3月25日 校地緑化植樹、校舎北側
        8月21日 プール落成式
昭和55年  3月8日 浦和市大谷口第一土地区画整理組合から緞帳・舞台幕一式並びに校旗寄贈
昭和57年  6月15日 校舎増築工事落成祝賀式挙行
昭和58年  3月10日 校歌制定発表会(校歌制定の日とする)
昭和59年 12月 8日 開校10周年記念式及び記念植樹式(PTA)
平成6年  11月19日 開校20周年記念式典、ソーラ時計除幕式及び祝賀会挙行(開校20周年記念事業実行委員会よりソーラ時計寄贈される)
平成 9年  2月14日 健陽館(柔剣道場、プール)落成式
平成13年   5月 1日 3市(浦和・大宮・与野)合併に伴い、校名を「さいたま市立大谷口中学校」に変更
平成14年   4月11日 親子方式による自校給食開始
平成16年 11月20日 開校30周年記念式典
開校30周年記念事業実行委員会より健陽館屋外時計及び掲示板21枚寄贈される
平成18年  5月22日 さいたま市教育委員会委嘱 小中連携の研究
平成19年  5月23日 さいたま市教育委員会委嘱 心の教育モデル校事業
      11月 6日  さいたま市教育委員会委嘱 小・中連携教育本発表
平成21年 9月16日 さいたま市教育委員会委嘱 小・中連携教育発表
平成24年 5月22日 さいたま市教育委員会委嘱 生命尊重に係る教育
平成25年 1月18日 さいたま市教育委員会委嘱 生命尊重に係る教育発表
平成25年 5月24日 さいたま市教育委員会研究指定 人権教育
平成26年 1月15 さいたま市教育委員会研究指定 人権教育 発表
平成26年 210

体育館非構造部材耐震化等改修工事完了

平成26年 41 特別支援学級新設
平成26年 523

さいたま市教育委員会研究委嘱 
  「さいたま市小・中一貫教育」推進モデル校